沿革

山田四郎松商店のこれまでの歩みをご紹介します

1902年
(明治35年) 
5月

山田四郎松が旭川町(当時)2条6丁目において山田ポンプ製作所の屋号で創業ポンプの製造・販売を開始

1931年
(昭和6年)
5月

2代目山田松次が帯広町(当時)に山田ポンプ工具店を設立

1953年
(昭和28年)
4月

法人組織に改組し、社名を株式会社山田四郎松商店と改称

1967年
(昭和42年)
2月

第3代目社長に山田倶巳が就任

1971年
(昭和46年)
8月

旭川市亀吉2条3丁目にクレーン付鉄骨の亀吉第一倉庫を建設

1972年
(昭和47年)
9月

社屋を旭川市2条6丁目より、旭川市曙1条1丁目に新築移転 亀吉第二倉庫を建設

2002年
(平成14年)
5月

創業100周年を迎える

2002年
(平成14年)
9月

市内曙2条5丁目に曙倉庫を建設

2004年
(平成16年)
10月

亀吉倉庫を増設

2005年
(平成17年)
4月

市内曙1条2丁目に本社第2倉庫を増設

2013年
(平成25年)
7月

第4代目社長に山田敏春が就任

2018年
(平成30 年)
12月

札幌営業所を開設 

2020年
(令和2年)
4月

第5代目社長に山田淳也が就任

© 2021 株式会社山田四郎松商店